ドルオタを辞めたい

アイドルの追っかけを辞めるために私がしたこと 触れ合いアイドル中毒を辞める方法

2018-12-04

アイドルのオタクを辞めたいなと思ったことはありませんか?

追っかけの費用が年間10万とかなら、やめる必要ありません。

他にかけるお金、お酒や、タバコ、交際費を削ればよいだけです。

触れ合えるアイドルが趣味になると、お金をかけた分だけ、触れ合えるので、

使う金額が余裕で年間100万超になったりとかします。

将来が心配な金額となってきます。

私も欲望が止まらず、だんだん増えていき心配な金額となりました。

たまに行って、認識もしてもらえなくてもいいというのであれば、この限りではありません。

そこで触れ合えるアイドルのオタクを辞めるためにしたことをご提案します。

脱触れ合いアイドル中毒!

触れ合いアイドルに使うお金を節約しない。

逆に思いっきりお金を使うことが大切です。

アイドルに使うお金以外に、貯金をしたり、洋服買ったり等しているお金も、すべてのお金をアイドルにかける。

貯金や、洋服などに使えるお金があるのならすべてのお金を費やしましょう。

自分が燃え尽きるまで、自分に何の落ち度もないというくらいに応援しましょう。

そうすれば触れ合いアイドルの悪いところも自然と見えてきます。

アイドルにかけるお金が少ないと、たとえアイドルが世間的に許されない失言をしたり、

人間的に魅力のないことを言っていても、恐ろしいことに許せてしまいます。

アイドルが自分に冷たくしても、「だって私はたいして応援してないもの」「アイドルに私の想いが届かないのは当然」という風に考えます。

しかし「全力大金」で応援していれば、アイドルが手を抜いている姿などを見たときに許せない気持ちなります。

持っているお金が減りますが、結果的に早くやめることができました。

そんなこれ以上お金かけられない!という方は↓こちらもお読みください。

他のファンと積極的に仲良くする。

お金を使うと自然と他のファンが寄ってきます。

他のファンと積極的に仲良くすることによって、自分が特別な存在じゃないことが理解できます。

「オタクちゃんのTwitterいつも読んでる」

「オタクちゃんかわいい」

「オタクちゃんは僕の一番のファンだよ」

「プレゼント着たよ」

アイドルは色々と喜ばすことを言ってくれます。

他のファンと仲良くないとこれらのことは、

特別な自分にだけ言ってくれたファンサービスだと思ってしまいます。

しかし友達が多いと、他のファンにも言っていることがわかります。

例えば・・・

勘違いなファン「あのアイドル私にとてもやさしいの、『寒くなかった?手が冷たいね。』みたいなことを私には、いつも言ってくれるの。」

しかしそのアイドル、私にも同じことを言います。

喜んでいるファンには、私にも同じことを言うということは、絶対に言えませんね。

ココがポイント

誰にでも言っていることを、たいていのファンは自分にだけ言っていると脳内変換します。

同担、同ペンとは仲良くしないことが、アイドルを長く愛する秘訣だよと唱える人もいます。

しかしながら、その行為は、本当に自分が特別な存在か否かに目を背けるだけの行為とも言えます。

その方が幸せだからですね。現実逃避と同じことです。

そしてファン友達を多く持てば、情報に精通した友達もいることでしょう。

悪い情報を証拠付きで仕入れることができます。そのアイドルの裏側を知ることもできます。

例えば、

  • 公式では寮に住んでいる。
  • SNSには寮の共同生活の風景をUPしている。

そんな状況で、本当は女と同棲しているという情報だけでも結構凹みました。

仕事を病欠でサボって、女とデート現場をファンに目撃されたアイドルもいました。

そういう情報はアイドルの追っかけをする友達と積極的に仲良くすることによって

初めて得られる情報です。

公式の情報だけでない情報網を手に入れることが出来れば、冷静に判断できることになるでしょう。

アイドルのSNSに載っているすべての情報や雑誌の発言のすべてを仕入れる。

私にはとってこれはとても有効でした。

というのもたまたま虚言癖のあるアイドルだったようで、

同じ事を言っているのに、言うたびに異なるんです。

たまにしかイベントに行かないとかだと、気づけなかったことでした。

同じ事だと同じようにしか言えないはずなのに、コロコロかわるんです。

不信感の塊になりました。

たまにイベントを休み、アイドルに使うお金で、欲しかった高価のものを買ってみる。

土日にイベントがあると、遠征したりして5万とか使いますよね。

ちょっと行きにくいところだと10万とかになります。

イベントを休んでお金が浮いたとしても、決してアイドルに使うお金として貯金してはいけません。

ココがポイント

行きたいイベントを我慢したご褒美として、使うはずだったお金でアイドルの触れ合い以外の欲しい物を買ってみるのです。

すると、アイドルにかけるお金でこんなに豊かな生活が送れるんだ!と実感します。

私は最初、一括購入して、スマホを最新にしました。

アイドルにかけるお金はその場で終わってしまいますが、

普通にモノを購入すると、それ以降の毎日を豊かな生活ができるようになります。

それを何度もして頭と体にわからせると、触れ合いアイドルにかけるお金がバカらしくなります。

アイドルの触れ合いには一瞬の価値しか無いことに気づくことになります。

アイドルの触れ合いは一瞬、モノは永遠。

自分が好きなアイドルとは言わずに、リアルの知人に好きなアイドルの動画や写真を見せてみる。

ファンではないひとの客観的な評価を確認してみると良いと思います。

私の場合は結構ひどいことを言われました。

「え?整形?」「整形してこれなの?」とか。

売れていないアイドルはどこかが世間には認められていないから売れていない、

マニアックな人にしか需要がないということもあるのかと思います。

自分が大金を投じている人が知人に否定されると、結構へこみます。

そして触れ合いに価値がないことだと理解できます。

アイドルのSNSなどを見ない。

アイドルの悪いところを目にしたら、アイドルがそこらへんにいる普通の男性であることを認識できました。

そうすれば触れ合い中毒を辞めるまで近いです。

アイドルが発信する情報を追って、メッセージを送ったりする行為を辞めます。

お勧めは、Twitterを削除です。

Twitterは削除しても1か月以内なら簡単に復活することが出来ます。ログインするだけで元通りです。

一か月以内なら、また削除してを繰り返しておけば、いつでも戻ることができます。

アイドルのSNSを見なければ、リアルでアイドルの話を聞くこともありません。

たいていの触れ合えるアイドルはテレビに出てこない、地下アイドル的な存在です。

私は、会社やその他リアルで好きだった触れ合えるアイドルの話を聞いたことがありません。

そのアイドルのファンと交流しない限り、自分から情報を追わない限りそのアイドルの話を聞くことはありません。

Googleのおすすめのニュースに出てきても、「興味がない」と設定すれば、見ることもありません。

イベントに続けて行かないことができたら・・・。

更に決心が付いたら、熱心なファンとは連絡を絶つ。

これまで一緒に参加していたファンはあの手この手で勧誘してきます。

変な宗教勧誘以上に勧誘されます。

そりゃそうです。誰よりもお金を投じ、熱心に追っかけてきたのですから。

簡単に戻ると思っているのでしょう。

「将来が不安。あなたもファンを辞めたら、また連絡してね^^」と言ってお別れしましょう。

一緒にたくさん協力して応援してきた人は、私生活でも助けてくれることも多いです。

アイドル以外のことで助けを求めたりすることもできます。

万が一の時だけ連絡するようにしましょう。

連絡を常時取っている状態で、そのアイドルの情報を言ってくるような関係だと、

上手にアイドルと縁を切ることが難しくなります。

大切なのはアイドルを想う環境を無くすことです。

例えるなら、タバコの煙にまかれながら、禁煙することは非常に難しいです。

しかしタバコのない世界に行けば、簡単に辞めれると思いませんか?

触れ合えるアイドルのいない世界へ旅立つのです。

アイドルとの握手で「サヨナラする」は言わない。

アイドルは必至に自分から去らないようにサービスしてしまい、サヨナラするのがつらくなってしまいます。

いつも通りでいきなり行かなくするのが良いでしょう。

今のアイドルを最後の恋にする。

触れ合えるアイドルにいくら自分が認知されても、付き合えるわけでもないです。

アイドルが自分を結構なんでも知ってる状態になったとしても、それで終わりです。

一番怖いのは、アイドルが思わぬ理由で急に辞めてしまうことです。

その時に中途半端に応援している状態で強制終了されてしまうと、

また次のアイドルをさがし、永遠に触れ合いアイドルから脱却できない結果となります。

新大久保では次から次へと来日するアイドルを公演周期に合わせて2~3か月周期でファンになる人も多いです。

誰でもいいのか!と突っ込みたくなる人もいます。

きっぱり今の触れ合いアイドルを最後にし、そんなにお金のかからない趣味を見つけましょう。

〇辞めたい方は、こちらもどうぞ↓↓↓

 

この記事が面白いと思った方は、ブックマークやSNSでのシェアしてくださるとうれしいです。

宜しくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

うなぎちゃん

性別は女です。 とりわけ男性アイドルが大好きです。 前はアイドルの触れ合いに全てのお金を使っていた深刻な「触れ合い中毒」でした。 今は「触れ合い中毒」を卒業して、ライトに応援しています。 アイドルの追っかけは悪いことではありませんが、 「触れ合い中毒」や「アイドル依存」になってしまうと、 生活に様々な支障が出てきます。 読者の方がライトに応援できるよう、 お手伝いが出来ればよいなと思っています。 このブログがきっかけで、イラストに初挑戦。 よろしくお願いします。

-ドルオタを辞めたい
-, ,

Copyright© アイドルのオタクを楽しくする方法 , 2020 All Rights Reserved.