アイドルに自分の名前を覚えてもらう方法

アイドルとの別れは突然にやってくる ファンに予告なく契約を切られる

2018-11-02

http://usagiunagi.com

私はアイドルのイベントに行くことが、日課となりました。

イベントに来ている他のファンと顔なじみになり、

イベント以外も遊ぶようなお友達が多数できました。

色んなアイドルのイベントに行くようにもなりました。

とても楽しく、応援していましたが、

私をドルオタにした彼は、私が休んだイベントで、突然引退を発表し、芸能界から去りました。

実際は事務所から契約を切られたようです。

事務所や本人からの事前予告はありませんでした。

私はイベントに行かなかったので、最後にお別れが言えないかったことが今でも心残りです。

その時から、アイドルの応援はイベントに行けるときは休まず行かないと後悔するんだなと思いました。

私はすぐにその彼のことは忘れ、他の彼に会いにいく生活を送るのでした。

アイドルが卒業しても、たいていの人は次のアイドルを応援しだします。

アイドルの卒業では、アイドルオタクを卒業することはできません。

ファンに予告なくアイドルは芸能事務所から契約を切られたりすることもある。

時間とお金に余裕のある時はがんばって会いに行こう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が面白い!と思った方は、ブックマークやSNSでのシェアしてくださるとうれしいです。宜しくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

うなぎちゃん

性別は女です。 とりわけ男性アイドルが大好きです。 前はアイドルの触れ合いに全てのお金を使っていた深刻な「触れ合い中毒」でした。 今は「触れ合い中毒」を卒業して、ライトに応援しています。 アイドルの追っかけは悪いことではありませんが、 「触れ合い中毒」や「アイドル依存」になってしまうと、 生活に様々な支障が出てきます。 読者の方がライトに応援できるよう、 お手伝いが出来ればよいなと思っています。 このブログがきっかけで、イラストに初挑戦。 よろしくお願いします。

-アイドルに自分の名前を覚えてもらう方法
-

Copyright© アイドルのオタクを楽しくする方法 , 2020 All Rights Reserved.